想いをカタチに残すお手伝いを

カメラの光盛堂Ⅱのひろちゃんです

先日スマホ片手に飛び込んでこられたご婦人が

 

「困っているんです。使い方がわからない」と

 

緊急事態宣言の中、ご年配のお客様だったので躊躇しましたがわからない内容が

 

「電話のかけかたがわからない、話した後どうやって切ればいいかわからない、電話がきたらどうやって出ればいいかわからない」

 

えーーーー!それは緊急対処しなくては、と換気、接触を気をつけながらレクチャーさせていただきました

 

なんでもガラケーからスマホにした方が良いと勧められて、一応説明は聞いたけど説明が早くて分からずもう一度その説明を聞いて理解する自信がないとの事だったので

要点を絞って繰り返し何回も練習して慣れていただきました

 

最初は元のケイタイに戻したいと言われていましたが、最後には

 

「こうやって何回もゆっくり教えてもらえばわかる、安心した」

 

最後にラインのトークの仕方も覚えて、安心して帰っていかれました。

 

カメラの光盛堂Ⅱではその方に合った方法でわからない所をピンポイントでレクチャーします

 

スマホはキャリアといわれる会社さんたちでも無料で教えてくれますが実はウチでレクチャーいただく殆どの方が言われるのが

 

「お金を払って教えてもらった方が聞きやすいし、本気で覚えようとする」

と、いわれます。私達もご料金をいただく以上、覚えてもらう為あの手この手でレクチャーします

 

わからない時が覚え時!カメラでもスマホでもお気軽にご相談ください。

カメラ説明2

 


top